毛深くてストッキング履けない!!そんなあなたに贈る医療脱毛という奇跡

この記事は約4分で読めます。

あなたが就活中ならば、こんな悩みはないでしょうか?

  • 周りはみんなスカートなのに、私は毛深いからタイトスカートをついつい履いてしまう
  • やはり女性をアピールするならば、スカートの方が断然有利な気がするけど、できない
  • 脚が綺麗な周りの友達が羨ましい

私も同じ経験があります。

学生時代から毛深くて、夏でも無理をして厚手のタイツを履いていました。

ストッキングも挑戦してみたことがありますが。。。

毎日の自己処理のせいで、毛穴のブツブツがひどくて本当に見れたものじゃありません。

また、カミソリ負けのせいで皮膚がボロボロになって、アトピーや敏感肌のせいもあるんですけど、かゆみが本当にひどくて、つらかった。

そういうこともあって、普段の格好は大体ジーパンとか素足を見せないような恰好がほとんど。

本当に周りの友達は脚がきれいで羨ましくて。

ずっと嫉妬していました。

カミソリを止めて、毛抜きでムダ毛を抜いていても、今度は毛穴が赤くなり炎症を起こして、どうしようもならず、泣けてきた記憶があります。

周りの子みたいにショートパンツを履きたい。

夏なのに暑苦しいタイツなんて履きたくない!!

 

 

そこでいくつか私が試した方法をご紹介します。

一つ目はコンシーラーやファンデーションなどで毛穴を隠すということ。

ただ正直言いますが、めんどくさい。

それに多少なりともお金もかかります。

なんだかんだで、顔だけでなく、なんで足までしなきゃいけないのかな、という何とも言えない虚しい感じ。

やるせない感じがします。

あくまで、その場しのぎの対症療法でしかない。

他にもタイツなどはありますが、私が経験したように夏なんてやってられないっての(怒)

周りの子はストッキングを履いてるのに、タイツを履くなんて。

明らかに浮いてしまいます。

 

あと、ストッキングを二重に履いたりとか、デニール数をあげて濃いものにする、という方法も一理あります。

しかし、どうでしょう。

ストッキングというのは肌色に近いからこそ、本来の効果を発揮します。

みなさんの周りで濃い色のパンストを履いてる方を見たことがありますか?

どう思うでしょうか。

明らかに脚のあたりに注目がいきますよね。

そうなんです、悪目立ちするんですよ!

剛毛だから足を隠したいがために濃い色のストッキングを履いてるのにも関わらず、逆に目立ってしまうんですよ!!

注目されたいのにされたくないのに…

かといって思い切って薄いストッキングなんて履こうものならば、毛穴が丸見え。

赤いぶつぶつが見えてしまいます。

結局、私たちにはロングスカートやパンツスーツしか履くことが許されないのでしょうか。

 

そこで思いつくのがサロン脱毛という最終手段です。

もうこれしかないんですよ。

脱毛器という最新科学で脱毛する。

もう、これ以外に方法じゃないですか。

根本から変えるには。

ただ、私は駅前などによくある有名エステサロンはお勧めしません。

もちろん効果がないわけではありません。

私も経験したからです。

 

ただ、

  • 時間がかかる
  • 回数がかかる
  • 予約時間がなかなか取れない

ので、結局はかえってお金がかかる、ということをすごく経験しました。

 

そこで皆さんには私と同じような失敗をしたくして欲しくないため、「医療脱毛」をおすすめします。

私はエステサロンの脱毛を経験した後に、医療脱毛という皮膚科の先生が施術してくれる脱毛というのを知りました。

お医者さんなので、信頼性バツグンですよね。

ハッキリ言って、料金は高いです。

でも、効果は確かです。

また目に見える効果も早いです。

早い人ではたったの初回の一回で満足のいく結果を得ることもあります。

自己処理が減るという意味で、かなり早い段階で効果を感じる女性が多いです。

私もそうでしたから。

 

特に就職活動など期限が迫っている。

準備期間がそれほどないという場合がほとんどで、緊急を要します。

こんなことを言うと悪いですが、就職活動に2回目はありません。

ですので、一発で決める必要があります。

第一印象は大切です。

第一印象でほぼ全てが決まると言ってもいい。

だから、その場面であなたに後悔をしてほしくはない。

少し高いかもしれませんが、失敗して「もっとちゃんとした所で脱毛すれば…」と言う後悔をしてほしくないから、医療脱毛というものを私がお勧めします。

私の経験を踏まえ、オススメの場所を紹介していますので、どうぞ「こちらのページ」をご覧ください。

きっとあなたの悩みを解決できるはずです!

応援してます。